【ミニマリスト向け】シンプルで持ち運び可能な一人暮らし向け小型衣類乾燥機「Morus Zero」

インテリア

多くの方がドラム式洗濯機をおすすめしていますが、部屋によっては様々な理由から導入が難しいことがあります。

ですが、特に一人暮らしの方は、ドラム式の導入が難しい場合、衣類乾燥機を絶対に導入するべきだと思います。

「暮らしのストレスが減り、衣類乾燥機が自由な時間を生み出してくれる」

これが最も強いおすすめ理由ですが、6月〜7月は梅雨を迎え、乾燥機能の有り難みを1年のうちで最も感じるシーズンとなります。

こんな悩みを持つ向けの記事です。

  • ドラム式や衣類乾燥機を導入したいけど、置き場所がない
  • シンプルでおしゃれな家電で揃えたい
  • ちゃんと乾燥する衣類乾燥機を探している
  • 安物を買って失敗したくない

そんな方におすすめしたいのが、Morus Zero 超小型衣類乾燥機です。

わずかなスペースでも置けて、シンプルな見た目のためインテリアの邪魔になりません。

既に衣類乾燥機を導入している身として、「これはおすすめできる」と思ったのでご紹介します。

それでは参ります。

シンプルで持ち運び可能な一人暮らし向け小型衣類乾燥機

あなたは衣類乾燥機を選ぶ際に何を重要視するでしょうか?

人によって求めるものは様々ですが、一般的にはこれらを吟味して機種を選ぶと思います。

  • そもそも設置可能か(大きさ・設置に工具が必要か)
  • 乾燥時間はどのくらいか
  • デザインは良いか
  • 納得できる価格か

特に一人暮らしの方の場合、そもそも洗濯機置き場が外にあったり、スペースが十分にない間取りもあり得ます。

これらの高いハードルをモロともせず、その期待を優に超えていく超小型の衣類乾燥機があったら気になりませんか?

置き場所に困らない安心の超小型設計

置き場所に悩んでいた方にとって嬉しい超小型設計です。

「Morus Zero」の本体サイズ

横幅 41.5cm × 奥行 52.8cm × 高さ 48.9cm

参考のため、私が使用している「Panasonic」の衣類乾燥機「NH-D503」と比較してみました。

横幅が41.5cmしかないので、私が使っている「Panasonic」の衣類乾燥機「NH-D503」と比べると、縦と横がそれぞれ約20cmもコンパクト。

横幅奥行高さ
Morus Zero41.5cm52.8cm48.9cm
Panasonic63.4cm49.9cm68.0cm
-21.9cm+2.9cm-19.1cm

乾燥容量はMorus Zeroが1.5kg、Panasonicが5kgなので単純比較できませんが、「Morus Zero」の本体の小ささがお分かりいただけると思います。

特に、横幅が41.5cmと非常にスリムで、どこにでも置けそうです。

高さも48.9cmしかないで、ものすごくコンパクト。

本体の色が白というのも相まって、存在感をあまり感じないのはいいですよね。

ちなみに私は「Panasonic」の衣類乾燥機を洗濯機の上に固定しているため、洗濯機置き場の圧迫感がすごいことになっています。

↓洗濯機と連結させると、こんな感じになります。高さが190cmほどになるので、ものすごい存在感です。

モデルチェンジもされていないため、正直言って何となく一昔前のデザインをしていますw

それに比べて「Morus Zero」は、本体サイズの小ささに加えて重量も13kgしかなく軽いため、持ち運んで好きな場所で使用可能です。

しかも使わないときはランドリースペース以外の場所に置いておくこともできるので、設置場所に困らないのはものすごく嬉しいポイント。

必要な機能がきちんと備わっているなら、サイズは絶対に小さい方がいい。

衣類乾燥機を使いたいけど置き場所に困っている方にすごくおすすめ。

公式HPはこちら>>置く場所に困らない次世代衣類乾燥機Morus Zero

排水ホース無し・電源のみでどこでも使えて換気の心配なし

「Morus Zero」は本体の正面下部分に水が溜まるトレイがあるため、排水ホースがありません。

下の写真の猫ちゃんが見ているところ(黒い部分に手を入れて引っぱると外せます)が水の溜まるトレイです。

そのため排水ホースの取り付け作業に不安がある方でも心配なし。

ホースがないので超お手軽に導入可能です。

一方Panasonicの方はと言うと、こんな感じで洗濯機に結合しています。

こんなこと面倒でやりたくないですよね?w

おまけに、「Morus Zero」ならコンセントに差して電源ボタンを押せばすぐに使用可能

使用後はトレイに溜まった水を捨てて、乾燥機共通の作業でもある糸くずフィルター掃除をして終了。

排水ホースが無く持ち運べるので、ランドリースペースの換気ができない部屋でも、こんな感じで窓際に持ってきて使うなど、換気の心配をせずに使えます。

「衣類乾燥機は洗濯機置き場で使う」という常識は、もはや過去のものなのかもしれません。

シンプルな見た目でインテリアの邪魔をしない

無駄を省いた洗練されたデザインで、インテリアの邪魔をしないのでミニマリストに好まれそうです。

本体カラーは「チョークホワイト」と「ダークグレー」の2色展開。

すっきりとした白もいいですが、シックな黒もインテリアに馴染ませるととてもおしゃれですよね。

見た目だけで例えるなら、おしゃれ家電メーカー「BALMUDA」みたいです。

黒はやや男性向けとはなりますが、こうしたモノトーンでまとめた部屋であればインテリアを邪魔することはなさそうです。

シンプルな配色なので、木目調の家具が多い部屋でも問題なく馴染みます。

ミニマリストの方や、お部屋をシンプルな家電でまとめたいと考えている方におすすめ。

公式HPはこちら>>Morus Zero 超小型衣類乾燥機

消費電力が低く、最短15分のスピード乾燥が便利

乾燥技術「真空負圧乾燥」で特許を取得しており、最短15分のスピード乾燥を実現。

乾燥機内の空気圧を下げて水分の蒸発速度を上げることで、乾燥時間が短縮される仕組みです。

乾燥時間の短さって、実はものすごく大事です。

乾燥機能はけっこう消費電力が高いので、乾燥機を使っている間は意外と他の家電製品の使用を制限されます。

この消費電力がどんな影響を与えるかというと、「他の家電製品を使いそうな時間帯は避けて乾燥機を使用せざるを得なくなる」ということが起きます。

例えば、エアコンと衣類乾燥機を同時に使用中にレンジを使おうとするとブレーカーが落ちますし、炊飯器を使用中にレンジと乾燥機を使うと同じように簡単に落ちます。

ちなみに、こちらが「MorusZero」と「Panasonic」の消費電力の比較表です。

消費電力(最低〜最大)
Morus Zero1,100〜1,200W
Panasonic1,195〜1,335W

カタログスペックですが、消費電力はPanasonicと比べて8%〜10%ほど低くなっています。

乾燥時間ですが、私の使うPanasonicの衣類乾燥機は、乾燥に約1時間半〜2時間くらいかかります。

「Morus Zero」であれば乾燥時間は最短15分でOKですし、長くても50分ほど済みます。

「素材によって乾燥時間も異なりますが、一般的なTシャツ1.5㎏分をスマートコースで乾燥させた場合、およそ35分〜50分ほどかかります。」

morus公式HPより引用:https://jp.morus.com/pages/morus-zero-faq

実際、一人暮らしであれば1.5kgでも問題なく洗濯物のサイクルは周りますし、その分乾燥時間が短い方が日々のQOLは確実に上がります。

使用時間が短ければ他の家電製品の使用を制限されないだけでなく、単純に電気代の節約にもなります。

衣類乾燥機において、無駄に大きなものを買う必要はありません。

家電製品全般や特にスマートフォンにも同じことが言えますが、新しい製品にはそれだけ機能の進歩が見られます。

既に衣類乾燥機を使っている身として、これだけサイズが小さくて機能面でも魅力的な製品があるなら、正直これを選ばない選択はないです。

※より乾燥時間を早めるために「ドライヤーボール」の使用が推奨されています。

【2022年12月2日まで】ブラックフライデーセールで最大11,500円OFF

肝心の価格ですが、定価は税込69,800円となっています。

なんと、2022年12月2日までブラックフライデーセールで10,000円引きになっています。

更にメールマガジン登録で1,500円引きのクーポンが貰えるので、58,300円になります。

2つ合わせて11,500円も安くなるのは嬉しいです。

私はこれだけの機能とデザイン性に優れた衣類乾燥機が購入できるのであれば、この価格設定は妥当だと思っています。

衣類乾燥機の1番のおすすめ理由は、「自分の自由な時間が増える」こと。

何かを買うということはその対価としてお金を支払います。

自分がその製品を1日のうちどれだけ使うか、もしくは1年のうちにどれだけ使うかを考えた時、投資するに見合うかがわかるはず。

多くの人は毎日使うスマートフォンや仕事で使うパソコンなどにはお金をかけますよね?

洗濯機や衣類乾燥機も人によっては毎日使用するため、私は投資するに値する家電製品の1つだと思います。

特に時間を生み出す家電には積極的に投資すると、自分の時間が増えることで暮らしの快適さが格段に変わります。

メールマガジン登録で1,500円OFFで購入可能

公式HPにてメールマガジンを登録すると、「1,500円OFF」のクーポンが貰えます。

また送料無料キャンペーンも実施しています。

1年のうち最も衣類乾燥機が活躍する時期に、非常にお得に購入することができます。

気になる方はぜひチェックしてみてください。

公式HPはこちら>>置く場所に困らない次世代衣類乾燥機Morus Zero

シンプルかつおしゃれで機能面でも死角なし

今回は、シンプルかつおしゃれで機能面でも死角がなかった「超小型衣類乾燥機 Morus Zero」についてご紹介しました。

少し褒めすぎたかもしれませんが、シンプルなデザインが私の好みにぴったりはまったためです。

私が衣類乾燥機を購入した頃はこのような魅力的な製品はなかったので、今から購入できる方が羨ましいです。

当記事をまとめます。

◆「Morus Zero」おすすめポイント◆

  • 置き場所に困らない安心の超小型設計
  • 排水ホース無し・電源のみでどこでも使えて換気の心配なし
  • シンプルな見た目でインテリアの邪魔をしない
  • 消費電力が低く、最短15分のスピード乾燥が便利

特にミニマリストの方、洗濯機置き場にスペースがない方におすすめです。

少しでも気になった方は、送料無料の期間中にチェックしてみてください。

公式HPはこちら>>Morus Zero 超小型衣類乾燥機

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました